第四回・八王子食堂ネットワーク活動報告会

更新日:9月6日


2021年2月11日(木)、第四回目の「八王子食堂ネットワーク活動報告会」が開催されました。

今年の基本テーマは、もちろん「コロナ禍と子ども食堂」。初めての試みですが、ついに完全リモートでの開催になりました。


内容としては、まず、八王子で活動する子ども食堂からのリアルタイムの現状報告が二件。

そして、湯浅誠さんによる講演では、子ども食堂を「居場所」という視点から包括的に捉え直す(と表現すると平凡に聞こえるかもしれませんが)非常にサジェスティブな展望が開かれました。


その記録動画を、以下で公開させて頂きます。

子ども食堂に関心を持つ一般の方々はもちろん、官民連携した支援ネットワークをあり方を構想する行政関係者にも興味深い内容だと思います。

どうか、ご覧頂ければ幸いです。



〜今回のプログラム〜

1.開会(フードバンク八王子・國本)

2.挨拶(八王子市子ども家庭部子どものしあわせ課・澤田課長)

3.八王子の子ども食堂からの報告

 ・こども食堂ふくろうはうす(細田さん・中田さん)

 ・石川こども食堂(新奥さん)

4.講演「コロナと居場所〜こども食堂の取組みから〜」 湯浅誠さん

5.閉会(フードバンク八王子・川久保)



0回の閲覧0件のコメント