第二回「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」開催

更新日:9月6日


9月27日、第二回目の農水省助成事業「八王子市・食の循環と地域安心社会の検討会」を開催しました。


今回は、首都大学東京の子ども・若者貧困研究センターの川口氏から「八王子市における子どもの貧困 〜食の格差に注目して〜」というテーマでご講演頂きました。


内容を公開できないのが残念ですが、昨年度、八王子市が、このセンターに「子どもの貧困」について調査を委託した結果をベースに、様々なお話を聞くことができました。ただし、八王子市ではまだ非公開です。


川口氏は、この調査を実際に担当した方なので、話に非常にリアリティがあり、参加された他の委員の方々との活発な意見交換に発展し、結果として、大幅に予定時間をオーバーしてしまいました。


本当に残念なことですが、ここに具体的に書き記すことができないような様々な論点が議論され、学ぶものが非常に多い時間でした。

今後、このような話が、もっと公開の場で(市民に向けて)活発になることを祈っています。というか、他人事ではなく、我々が「それをやる」と強く思いました。

0回の閲覧0件のコメント