top of page

「子どもたちを一人ぼっちにさせない大作戦会議!」を開催します

更新日:1月31日






 みなさんの身近に「一人ぼっちで苦しんでいる人」はいませんか?


 社会的な孤立は、貧困に限った問題ではありません。

 そんな孤立や孤独の問題を、みんなで寄ってたかって考えるプラットフォームが、内閣官房の「孤独・孤立対策室」の協力の下、この八王子で結成されました。 官民を問わず多種多様な地域活動に携わるメンバーたちが「顔の見える連携」で孤独・孤立に立ち向かって 行きます。

 今回の「大作戦会議」では、特に「子どもの孤立」にスポットを当て、孤立の問題に迫ります。


【プログラム】



 今回のイベントには、大きく三つの目玉があります。


 一つ目は、最新の「八王子市こどもの生活実態調査」から垣間見える「子どもたちの状況」を、都立大学の堀口先生から、私たち市民にもわかりやすくお話し頂きます。

 ここでは、子どもたちが直面している八王子特有の事情が浮かび上がってくるでしょう。


 二つ目は、本プラットフォーム・メンバーの中でも、特に子どもに関わる活動をしている方々を中心にパネルディスカッションを行います。

 彼らだからこそ見えている現実や課題を、リアルな形で共有できる貴重な機会になるはずです。


 三つ目は、少し視野を拡大して、八王子での地域活動の全体を「孤独や孤立の問題」の視点から見たとき、何が見えてくるのか、こういった包括的な問題を八王子市の木内副市長からお話し頂きます。

 木内副市長は、このような公開の場でお話しされることは珍しいと思いますので、これもまた貴重な機会になるかと思います。


 当日、皆様とお会いできることを楽しみにしております。どうか、よろしくお願い申し上げます。


【開催細目】


【主催・後援】フードバンク八王子・八王子市

【日時】2月3日(土)14:00〜16:30

【場所】東京たま未来メッセ(第一会議室)

【定員】80名(先着順、定員に達したら締め切り)

【参加費】無料








閲覧数:746回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page